• Home
  • カフェ・スイーツ
  • 茶房 武蔵野文庫
  • 吉祥寺のカフェ・スイーツ情報。吉祥寺カフェ・スイーツ部が吉祥寺カフェ・スイーツの店を紹介

吉祥寺 カフェ・スイーツ

← このランチの情報
←掲載日
←カテゴリー カフェ・スイーツ
←担当部員
 





 



【 茶房 武蔵野文庫 】 カレーセット&れもんケーキ

初めてのレポートで緊張している Conecoです。
これから心惹かれるCafeをご紹介させて頂きますので、よろしくおねがいします!

初のレポートは平日のおやつ時間に伺わせて頂いた「茶房 武蔵野文庫」です!
訪れてみたい吉祥寺Caféの一つだったので気持ち晴れやかでした♪

場所は吉祥寺駅 北口を出て、徒歩10分程の東急本店裏手にあります。
お店はレトロでお洒落な1985年オープンの老舗。佇まいにも風格を感じました。




カフェ・スイーツをご紹介なのですが 茶房 武蔵野文庫はカレーもとても評判!
今回はカレーセット(ドリンク付:ホットミルクティー)とれもんケーキをいただきました♪

*カレーセット 1,100円(普通盛り)
・ちび盛り(お茶碗1膳位とのこと)は100円引きになります。

セットのサラダはお野菜たーっぷり!嬉しいですね。
薬味は刻んである紅ショウガ、らっきょう、高菜と粉チーズ、お塩♪
カレーライスはじゃがいもゴロゴロ柔らか鶏肉ホロホロのカレーです!



カレーは1口食べて、「あ、スパイシー」、
2口食べて「深い味わい!」とその変化ある味わいにスプーンが止まらず。
大きなじゃがいもはホクホクでルーがしーっかり染み込んでいます!

大きめ鶏肉はスプーンでほぐれるほど柔らかく、スパイス豊で辛口なカレーとよく合います!
薬味を加えながらいただくと更に味に変化がありとても美味しいカレーでした。

レモンケーキはほんわり生クリームが上にのっているパウンドケーキです。
しっとりだけどさくっと柔らかで軽やかなケーキはほのかな酸味♪
ほんのりな甘さの生クリームと合わさると・・・とっても美味しいです。
カレーライスを食べた後でしたが、ペロリ!




店内は4人掛席が5つ位とカウンター席がありました。
奥2つの4人掛席はボックス席のようになっていて、骨董品や本が並べてあり歴史を感じさせます。









照明が優しい暗さで雰囲気が落ち着いているので
ゆっくりお話しをするのにピッタリです。
店主も従業員の方も温かで柔らかな応対がとても嬉しかったです。

10月-2月頃限定の焼きリンゴが食べてみたいです♪

<お店情報>
店舗名/茶房 武蔵野文庫
住所/東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
営業時間/9:30~22:00 ランチ営業、日曜営業
電話/0422-22-9107
URL/http://www.musashino-bunko.com


より大きな地図で 茶房 武蔵野文庫 を表示


※上記の内容は記事作成時のものとなります。最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。